株式会社東亜リサーチ
地域企業とともに半世紀株式会社東亜リサーチ
〒090-0817 北海道北見市常盤町3丁目16番42号
TEL 0157-23-6288 / FAX 0157-24-1033

オホーツク左見右見(とみこうみ)

 北海道、大変だね‐首都圏に住まう知人から電話があった。いやぁ、天候不順できた挙げ句が地震にブラックアウト、台風も接近しているし、ほんと、大変だよ‐と受け答えしていたんだけど、向こうさんの真意(?)は違うようだ、ま、そのあたりはなんとはなし、気配で分かるわけで、案の定、当方の暢気さ加減に、やれやれといった塩梅で概要、以下のように説明してくれた次第だ。

知らなきゃよかった!?
農産物は丸裸です  FATに非ずの「TAG」の正体

 北海道の農業、もう、ダメだよ。アメリカと二国間関税交渉に入るわけで、日本政府はTAG(物品貿易協定)っていってるけど、アメリカ政府にいわせるとFTA(自由貿易協定)なんであって、ま、トランプさんはFTAなんてちんぷんかんぷんで理解の外だし、とにもかくにもアメリカファーストを押しつけたいだけで、TAGでもなんでもいいわけで、瑞穂の国の宰相氏は、ま、TPPマッチョを演じてきた手前、口が裂けてもFTAなんていえやしない。で、その場しのぎにこさえたのがTAGってわけ。仲間内ではトランプ・アベ・ゲームっていってるんだけど、これって、貿易商社にいたことのあるオレにいわせると、ほんと怖い、身の毛もよだつ貿易ルールなの。WTO、知ってるでしょ、はい、世界貿易機関ですが、このWTOの関税貿易一般協定、はい、ガットね、で、これでね、最恵国待遇ということが規定されていて、FTAにはその例外が認められているの。で、ここからが肝心なんだけど、FATじゃない、TAGなんですと言い募るとだね、二国間で合意された内容は、すべてのWTO加盟国に適用されてしまうんだよ。そういうルールなの。わかる? あれだ、トランプの追加関税発動の恫喝(?)におびえて、軍事装備品をいいだけ買います‐なんていの一番にしっぽ振り、自動車だけはご勘弁を、なんていっちゃうからFATに引き込まれ、体面取り繕うためにTAG! なんていってるけど、ま、アメリカはおいしいものにありつければそれでいいわけなんだし、大丈夫なの、TAGで、ほんといいの‐なんてお節介を焼くわけはない。で、首脳会談で自動車と引換に農産物を差し出した、なんていわれているけど、TAGってことになったら、あんた、アメリカとの取り決めがWTO加盟国にあまねく適用されるんですよ。そうなれば、日本の農産物は丸裸になっちゃうわけで、瑞穂の国の食料供給を担う北海道じゃ、大騒ぎでしょう、間違いなく‐ いやあ、「知らなきゃよかった」なんて新書読んだばかりだけど、はい、「ま、深刻に受け止めています」と知人には言っといたけど、みなさん、どう思われます……。

Copyright© 2011 TOA RESEARCH Co.,Ltd All Rights Reserved.