株式会社東亜リサーチ
地域企業とともに半世紀株式会社東亜リサーチ
〒090-0046 北海道北見市北6条西5丁目1番地
TEL 0157-23-6288 / FAX 0157-24-1033

縷縷綿綿(るるめんめん)

 ▽「大変申し訳ございません、記憶にございます」斬新だ、斬新すぎるぞ。「ございません」が「ございます」。たったこれだけの違いで潔さMAX級。まさかの好感度爆上がりで、流行語大賞候補に浮上説も。棚ぼたすぎるやろ、宮○議員殿。パパ活疑惑とか問題はあったけど、とにかく正直であることが一番なのね、きっと。「前に頼んだ仕事、どーなった?」「あっ社長、記憶にございますよ。まだやってません」「バカヤロー!覚えてんなら早くやれぃ!!」うーん、時には変化球も必要ね。
 ▽銀行員がパワハラ苦に自殺…「皆の前で怒鳴って叱責」「返事以外の発言が憚られる環境」「休日は上司の私塾に強制参加」「追い詰められた25歳に労災認定」て何なんだ、この驚愕ワード連発の見出しは。関東圏の銀行で2017年に起こったパワハラ事件。昨年8月にようやく労災認定されたようで。事件の真相は当事者にしかわからないけど、民衆は「自分も銀行にいたけどよくある話」「パワハラで自殺=他殺」「ウチはもっとヒドいよ、いまだに」「能力ない奴ほどパワハラしがち」「上司ってだけでパワー持ったと勘違いするクソ野郎」etc…ホント悲しいね。時はもう戻せないけど、生前の彼に会ったらこれだけは伝えたい。「生きてるだけで丸儲け」(明石家さんま)。命より大切なモノなんか絶対にないよ、と。パワハラ根絶の社会を切に願います。  

「ございます」は、斬新だ。

 ▽春の高校野球が激アツだ。新基準バット導入で打球が飛ばなくなったようだけど、一冬超えて心も身体も大きく成長した球児たち、みんなイイね!!そしてなんと、参加校数減少の波に抗う美幌高校単独出場復活!斜里高校も地元球児の入部攻勢で単独出場可能に。平成初期には当時北北海道最多の27校が出場していた超激アツ北見支部。紋別南とか遠軽郁凌とか北見仁頃とか、うーん懐かしい!今年は注目選手続々登場で北見市営球場にプロ野球のスカウト陣も多数見参。メッチャ熱いぞ、北見支部!!6月には夏の支部予選開幕。今年も間もなく、アタクシの観戦焼けがヒートアップします!えっ?中年の日焼けは汚い?見苦しい?春の陽射し浴びただけでもう「たいめいけん」シェフ茂○木みたい?…不快指数MAXすよね、ほどほどにしておきます。
 ▽「ムリだってー」そんな前置きはありつつも「まぁいいかぁ、泊まっていきな」的な展開を期待していたのですが…「は?ウチに泊まる?マジでムリだから」我が娘の辛辣すぎるセリフを背に受けまして。ゴールデンなウィーク真っ只中の札幌。楽しげに語らう若者の群れを横目に、ひとり寂しくフロなし激安ホテルへ逃亡劇。ペラペラ布団1枚きりじゃあ、残春の寒さが身に沁みて。亡き母へ、あのとき放った暴言がしっかりと我が身に帰ってまいりました。懺悔&後悔の日々。(喜)

Copyright© 2009 TOA RESEARCH Co.,Ltd All Rights Reserved.