株式会社東亜リサーチ
地域企業とともに半世紀株式会社東亜リサーチ
〒090-0817 北海道北見市常盤町3丁目16番42号
TEL 0157-23-6288 / FAX 0157-24-1033

オホーツク左見右見(とみこうみ)

 あれだ、半世紀の長きにわたってスルーしてきたんだから、人口問題、あれこれいっても、ムダです。

後は野となれ山となれ
口パクばっかり!?  人手不足を嘆くばかりで、いいの?

 はっきり言って時間の浪費、骨折り損のくたびれもうけ、糠に釘、どや顔の宰相氏に世の中のイロハ、たとえば「人間の品格は、ヤセ我慢に宿る」とか「瓜田に履を納れず」なんて諭すみたいなもんで、「だから?」ならいいほうで、下手したら「あんなひとたち」なんて指差されかねないよ、ほんとに。という親切なご指摘を頂きながらも、知り合いの経営者氏は憤懣やるかたないお顔で、はい、呑むとくだくだコピペまがいの自説をお披露目なさるのであります。「オレはいいの、もうすぐ呆けて、分かんなくなっちゃうから。くだんのどや顔宰相と同じ、後は野となれ山となれ、だから。でも、どうすんの、これから先、オホーツクに住まう方々は」と、悲憤慷慨の有り様で、ま、乗りかかったフネでもありますから、以下に、ちょっとばかり‐。 平成も終わるから、西暦を使わせてもらうけど、2022年はどんな年か、分かってるの。あれだ、団塊世代が、そう、我らが団塊世代が全員、75歳以上になる年なんです。おめでたい? ま、冗談はするーして、その5年後にはどうなる? 東京都の人口の四人に一人が高齢者になるんだそうで、あれこれ美辞麗句で年金生活者を地方に追い払ってきたけど、ここいらで見せ金も底をつくわけで、そん時の東京、見ものですよ、他人事ですが。で、2036年が、はい、遅刻することなくやってくる次第で、この年を期して団塊ジュニア世代が65歳以上となるんであります。この間、65歳以上の割合はひたすらに右肩上がり……。でもって、この世代が75歳以上になると、小学校のない自治体が半数以上を占め、債務残高はGDP比500%なんて世の中が一気呵成にやってくるんであって、2005年に底を打った合計特殊出生率だって、どんだけ撒き餌を大判振る舞いしたって、下がる一方なんだし、ほんと、どうすんの、そん時。ま、そん時、オレいないからあれだけど、そん時ってやつは、どうだろう、もうすでに道半ばなんじゃないの。そん時はもう始まっているわけで、そう考えると、どうです? ヒヤッとするでしょう、背筋が。人手不足だなんて騒いでいるけど、そん時の道半ばに来ちゃってんだから、なんともなんないよ。この地方なんて、ほんとのところ、2030年半ばを先取りしている塩梅で、喫緊の課題なんて、十年一日、口パクで済ませてて、いいの? みなさん。

Copyright© 2011 TOA RESEARCH Co.,Ltd All Rights Reserved.